読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Androidのメモとか

AndroidよりESP8266の記事が多いんだよね

IoT縛りの勉強会! IoTLT vol.20 @ ウフルで登壇してきました

スポンサードリンク

IoTLTとは

iotlt.connpass.com

weekly.ascii.jp

国内最大級のIoTに関するライトニングトーク大会。先月に引き続き登壇してきました。運営の方々やウフルの皆さん、ありがとうございました。

会場に向かう

ウフルさんのオフィスは虎ノ門(!)にあり、最寄り駅が神谷町とのこと。職場の品川からは直線距離は近いもののアクセスがちょっと悪いので、都バスで品川→飯倉片町まで行ってそこから散歩することに。

神谷町

東京タワー、こんにちは。半分観光気分で、写真を撮りまくりました。完全にお上りさんです。

神谷町

飯倉片町から神谷町までは、大使館的な建物が多く、セキュリティレベルが高そうな雰囲気でした。なんか機動隊が乗ってそうなクルマばかりだし、おまわりさん大杉でビビるぜ。

ウフル

そんなこんなで、ウフルさんオフィス到着。エントランスからしてシャレオツなんですが…

ウフル

中も超絶シャレオツでチビリそうです。

いざ発表

www.instagram.com

いままでコソコソ実装してきた、家での消費電力(電流)をESP8266ボードで測定してクラウドにアップロードする話です。

割りとオーディエンスが静かだったので焦りましたが(笑)、ツイッター上では盛り上がってました。

speakerdeck.com

資料はこちらです、ご査収下さい。

懇親会・反省点

懇親会では沢山の方々とお話することができました。

ウフル

  • 結局「電源をどうするのか」という問題は共通の課題
  • クランプ電流センサーへの問い合わせが多かった

  • これを使えば、電球のソケットからコンセントが取れるとの情報を頂きました
  • 今はGoogleスプレッドシートに出力しているが、マカレルのサービスならグラフ化も簡単で無料っぽいので使ってみたい

などなど、色々アドバイスを頂きました。個人的には、一応Androidバイルアプリエンジニアなので、それと組み合わせた何かを作ってみたいなぁと思っていますが…。おいおい何か作ってみようとおもいます。

Raspberry Pi 3 Model B (Element14)

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。