Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

ASUS TransBook T101HAにXubuntuを入れたときのメモ

スポンサードリンク

サクサク!

ASUS TRANSBOOK T101HA Ubuntu Xubuntu

重たいWindowsにさようなら

Windows10は素晴らしいんですが、以前投げ売りしてた非力なこのラップトップにはちょっと荷が重すぎました。

そこで、Linuxを入れてサクサクにしてやろうとおもい、いろんなOSを試してみましたが、導入容易性・ハードウェア互換性・動作快適性のすべてのバランスが高次元で達成できていたのが、Xubuntuでした。Xubuntu導入時のメモを備忘録として残しておきます。

Xubuntu

スンドゥブではないです。ズブントゥです。

xubuntu.org

Xubuntu(ズブントゥ)とは、Ubuntu コミュニティーから公式に派生した Linuxディストリビューションである。 デスクトップ環境には Xfce を採用する。(Wikipedia

シンプルでクリーンなルックスのXfceですが、軽量で非力なPCでもサクサク動きます。

セットアップ

OSイメージをUSBに焼く

xubuntu.org

ダウンロードサイトから64bit版のISOファイルをダウンロードしてきてから、イメージをUSBに焼きます。焼き焼きには毎度おなじみのEtcherをつかいました。

etcher.io

USBから起動、インストール

ざっくりとした手順はこんな感じ。

  • 作ったUSBを電源を切った状態のラップトップに差し込む
  • 電源ON、すぐにESCキーを長押し
  • 起動ディスクを聞かれるので、USBっぽいものを選択して起動
  • あとは愚直にInstall

画面が横を向いている

ASUS TRANSBOOK T101HA Ubuntu Xubuntu

このラップトップは2in1で、タブレットとしても使えるせいか、デフォルトの画面の向きが横向きになっています。

ASUS TRANSBOOK T101HA Ubuntu Xubuntu

ログイン後に、画面設定より画面のオリエンテーションをRightにすれば治ります。ただ、設定は保持されるものの、この設定が反映されるのはログイン後なので、ログインするまでは横向きになってしまいます。気にしないことにします。

また、画面の回転はこの設定画面から変更できますが、タッチパネルのタッチ位置が回転してくれません。下記のコマンドでキャリブレーション可能です。

xinput set-prop 13 --type=float "Coordinate Transformation Matrix" 0 1 0 -1 0 1 0 0 1

これを毎回打つのは厳しいので、~/.profileの最後の方に記載しておき、自動でこのコマンドがExecuteされるようにしておきます。

なぜか自動でNUMLOCKがONになる

これはファックですね。しかし、このラップトップにはNUMLOCK切り替えのハードキーがなさそうなので、コマンドからNUMLOCKをOFFにします。

numlockx off

これも、~/.profileの最後の方に記載しておき、自動でこのコマンドがExecuteされるようにしておきます。

これで一通り動くようになりました

あとは必要なものをapt installして終わりです。なぜか日本語入力環境も、日本語フォントもプリインされていたので(日本のミラーから落としたから?違うよね?)、割と簡単にXubuntu環境が整いました。もりもりBashしていきましょう。

Ubuntuスタートアップバイブル

Ubuntuスタートアップバイブル

  • 作者:小林 準
  • 発売日: 2018/07/30
  • メディア: 大型本

残項目

  • スピーカーが鳴らない
  • ログイン前に画面が横向きになる
「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。