Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

3DプリンターでArduinoケースを作ってみたんだけど

スポンサードリンク

どう見ても怪しいデバイス

ポキオ 3Dプリンター Arduino ケース

今回はケース作成

先日買った3Dプリンターですが、今回はArduino互換機向けのケースを作ってみました。

relativelayout.hatenablog.com

と、いうのも、以前「他意はないけどArduinoでPCがスリープしないように」するデバイスを作ってみたんですが・・・。

relativelayout.hatenablog.com

その後、基板むき出しのまま使っていました。ちょっと見た目も怖いので、ケースを作ってみようかと。

この投稿をInstagramで見る

マウスエミュレーション、これだけでいいな。

pokio(@pokiiiiio)がシェアした投稿 -

つくるよー。

まず、ケースに収めたいのは

で、これらのサイズをざっくり採寸していきます。

たまたまカインズホームに行ったら、デジタルノギスが激安で売られていたので、それを使ってチャチャッと採寸できましたー。ノギスまじ便利。

ポキオ 3Dプリンター Arduino ケース

で、早速Fusion 360でモデルを作成して、即印刷。テキトーにやった割には結構ぴったり。

ポキオ 3Dプリンター Arduino ケース

ツーピースで作ったものの、接合のことを一切考えていなかったので、接着剤で力技接合。

なんとか完成

じゃーん。なんかいい感じに怪しいですね(笑)

ポキオ 3Dプリンター Arduino ケース

雑感として、

  • 思い立ったらすぐ作れるスピート感が良い
  • ノギスはマジ便利だし、デジタルノギスは素敵
  • 接合部分の設計をちゃんとできるようにしたい
  • 排熱のことを一切考えてなかった(てへぺろ

こんな感じ。ラズパイケースも作ってみたいですねぇ。

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。