Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

年末年始の挨拶を自動化する

スポンサードリンク

効率化効率化。

ポキオ Arduino Keyboard

そのフレーズ、自動化しましょう

この時期になると、「良いお年を」とか「良いホリデーシーズンを」とか、年が明けたら「今年もよろしくおねがいします」とか、そういう定型文をメールに散りばめなければならないわけです。挨拶は社会の基本であることを承知の上で、若干面倒だし、そのフレーズをタイピングするための時間や、その文字列のためのパケット、いろいろ無駄に思えてくることもしばしばあるわけです。

せめて、タイピングだけでも省略できないか、そう思ってこれを作りました。

ポキオ Arduino Keyboard

ボタンとArduino互換ボードだけのシンプルな構成ですが、このボタンを押すとめんどくさいフレーズを自動で入力してくれます。便利ですね。

実際の動作はこちら

日本語入力がONになっている状態でボタンを押すと・・・

View this post on Instagram

年末年始の挨拶を自動化する。

A post shared by pokio (@pokiiiiio) on

「良いお年を」が自動で入力されます。極めて便利ですね。

仕組み

Arduino向けのKeyboardライブラリを使って、HIDエミュレーションをしています。要は、Arduinoがキーボードとして振る舞うわけです。実際のコードはこちら。

#include "Keyboard.h"

const int buttonPin = 3;

void setup() {
  pinMode(buttonPin, INPUT_PULLUP);
  Keyboard.begin();
}

void loop() {
  int buttonState = digitalRead(buttonPin);
  if (digitalRead(buttonPin) == LOW) {
    Keyboard.println("yoiotoshiwo ");
    delay(1000);
  }
}

これだけ。入力したいキーをKeyboard#println()で設定します。例のフレーズをローマ字で入れつつ、変換を行うために半角スペースを挟んでいます。

社会にはまだまだ無駄な定型文が潜んでいます。これをつかって自動化していきたい所存です。

良いお年を

入社1年目ビジネスマナーの教科書

入社1年目ビジネスマナーの教科書

  • 作者:金森 たかこ
  • 発売日: 2017/03/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。