Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

ノイキャンイヤホンを買ったらWFH with kidsでも生き残れそうな気がした

スポンサードリンク

すっごい静か。

ポキオ WFH with kids WF-1000XM3

厳しい戦い

真面目な話、テレワークをしながら子供の面倒を見るのは非常に厳しいわけです。弊家では、日中は2人の子供を1人で面倒を見ながら仕事をしているわけですが、やたら喧嘩したり、テレビ会議中に限って騒ぎ出したり…。まぁ、子どもたちもストレス溜まってるんだと思うんですけどね。

で、今まではDVD見せたりお菓子を食べさせたりして紛らせていたんですが、とはいえちょっと限界で、どうしても集中して進めたい仕事が続くと、あまりパフォーマンスが出せずに困っていました。

思い切ってノイキャンイヤホンを買う

これ以上ストレスを溜めるのも良くないし、手軽に静かな環境を作るにはノイズキャンセリングイヤホンしかないと思い、思い切ってイヤホンを買ってみました。

この投稿をInstagramで見る

静寂を買った。

pokio(@pokiiiiio)がシェアした投稿 -

耳からうどんを垂らすことも考えましたが、みんなうどんを垂らしがちだったので、WF-1000XM3にしてみました。久しぶりにちゃんとしたガジェットを購入したので、非常に体調が良いです(笑)

とにかく静か

WFH with kidsで使ってみたんですがとにかく静か。(語彙力)

ポキオ WFH with kids WF-1000XM3

数年前に購入したノイズキャンセリングヘッドホンとは比べ物にならないほどのノイキャン効果に感じます。ちょっと子供が騒いでても全く気にならないし、食洗機や換気扇の音が完全にキャンセルされているので、集中したい作業のときは本当に役に立ちます。今日はひたすらRIP SLYMEを聞きながらコーディングしてました(笑)

しかも、それが左右独立の完全ワイヤレスで実現できているので、耳周りも軽いし、耳に汗もかきません。これから暑くなるシーズンでもガンガン使えそうな気がします。

ポキオ WFH with kids WF-1000XM3

自分がたてている音さえもキャンセルされるすごいイヤホンなんですが、一方でボタン一つで外の音も聞くことができるクイックアテンションモードも搭載されているので、急に子供に話しかけられても瞬時に対応できるスグレモノ。嗚呼、なんで早く買わなかったんだろう。

イヤホンを外すと音楽を一時停止してくれたり、無駄にいろいろやってくれてすごい。これならコロナ収束後の通勤も楽しくなりそうですね(出勤したいとは言ってない)。

久しぶりに訪れた静寂

マイクの性能も口からマイクが遠い割には良くて、テレビ会議でも使えて最高でした。ただ、周りで子供が騒いでると、それも忠実に集音してくれるので、そこまでキャンセルはしてくれないので注意が必要そうです(笑)

全集中で仕事したいときに本当に便利なアイテムなので、同じ境遇で頑張ってる人たちには本当におすすめですー。ノイキャンでストレスを少しでも軽減して、厳しい状況を乗り越えていきたいですね。

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。