Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

SonosをIFTTT経由でコントロールしてみる(前編)

スポンサードリンク

みんな大好きIFTTT!

ポキオ Sonos IFTTT

IFTTTって?

知っている人も多いハズのこのサービス。

ポキオ Sonos IFTTT

いろいろなサービス同士を結びつけてオートメーション化するサービス。実はSonosのスピーカーはIFTTTに対応しているんです。今回は、IFTTTで何ができるのか?というところを軽く探ってみようと思います。

連携はかんたん

ExploreからSonosと検索すると、かんたんにみつかりました。

ポキオ Sonos IFTTT

このページのConnectを押してやると、Sonosアカウントと紐付けができます。

ポキオ Sonos IFTTT

このあたりがGrantされるPermissionたち。See what...とありますが、執筆時時点ではそれを利用した機能はなさそうです。(詳しくは後述)

使い方

レシピのアクションにSonosを指定するだけ。

ポキオ Sonos IFTTT

…そう、SonosはIFTTTに対応しているものの、Triggerとしては使えないようです。なので、先程のSee what...のように「いま聞いている楽曲情報をTweetする」みたいなSonosがTriggerとなるレシピは作成することができません。必ず、他のサービスがTriggerとなりSonosが動き出すといった形になります。

では、IFTTTのアクションでは何ができるのかというと・・・

ポキオ Sonos IFTTT

  • Play Favorite
  • Play Stream
  • Skip to Next/Previous Track
  • Pause/Resume
  • Volume Up/Down
  • Set Volume
  • Mute/Unmute

このような、一通りの操作が可能です。Triggerにはなれないものの、これだけ幅広い制御がActionとして可能なので、夢が広がりそうですね。

ポキオ Sonos IFTTT

ちなみに、Actionは実行するGroupやスピーカーを設定できます。家のSonosスピーカーの制御がIFTTT経由でできるってちょっとすごいですよね・・・。Triggerは同じネットワーク上にいなくて良いわけですから・・・。次回は、このActionを使った例を紹介します!続く!

Sonos One ボイスコントロール対応 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 ブラック ONEG1JP1BLK

Sonos One ボイスコントロール対応 スマートスピーカー Amazon Alexa搭載 ブラック ONEG1JP1BLK

  • 出版社/メーカー: Sonos
  • 発売日: 2018/10/01
  • メディア: エレクトロニクス

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。