Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

人生初のHHKB購入

スポンサードリンク

ハッピー?

ポキオ HHKB Lite2

出来心で購入

マツコの知らない世界でキーボード特集をやっていた影響もあって、どうせテレワークだしキーボードでも買ったろうっていう機運が高まってきてたわけなんですが。

ポキオ HHKB Lite2

AmazonのセールでLite2が3800円だったので、つい購入してしましました。macOS用だしUS配列だし、試しに使ってみようかなと思って、ね。

とりあえず使ってみる

予定より早く届いてしまったので、早速開梱。

ポキオ HHKB Lite2

USB接続タイプで、ケーブルは本体から直接生えてるタイプ。キーボード側にUSBポートが2つ付いてるので、秒でLogicoolのUnifying差し込み余裕でした。いやー、パット見普通じゃん?って思いながら、実際に仕事で使ってみました。

ポキオ HHKB Lite2

あえてネガティブな点から言えば、コイツら。バックスラッシュとバッククオートの場所が変。特にバッククオート。おまえ、左側の隅が定位置じゃなかったのかな?って小一時間問い詰めたくなりますが、これはHHKBなんだなと思い体をこれから慣らしていこうと思います。

あとは、打鍵音。控えめに言ってもちょっとにぎやかですね。どうせテレワークで、一人でタイピングするので、まぁうるさくてもいいです。HHKBの独特なキー配列に早くなれて、カタカタカタタッターンってやってみたいものです。

ポキオ HHKB Lite2

とはいえ、3800円でHHKBの雰囲気が味わえればなによりです。キーの押し具合も嫌いじゃないです。ControlもAの左で調子いいですし。矢印キーもついてて素人にはぴったりです。まだまだ使い始めたばかりですが、このキーボードになれてきたら、高級HHKBにも手を出してみようかなぁ。

PFU HHKB Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600B

PFU HHKB Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600B

  • 発売日: 2016/04/12
  • メディア: Personal Computers

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。