Androidのメモとか

ポキオの日記です。今日も遅延してない。

M5STACK FIREことはじめ(最初からMicroPython)

スポンサードリンク

やっぱりMicroPython。

ポキオ M5Stack Fire

FIREに火入れする

イカーフェアで買ったっきり、触ってなかったこの子。今日こそ触ってみようと思います。が、色々泣きそうになったのでメモ。

環境

ASUSのTRANSBOOK T101HAにXubuntuを入れています。

NAME="Ubuntu"
VERSION="18.04.1 LTS (Bionic Beaver)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 18.04.1 LTS"
VERSION_ID="18.04"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=bionic
UBUNTU_CODENAME=bionic

ファームウェアの書き込み

いままでのM5TACKとあまり変わらない。

sudo pip install esptool

esptoolが入っていなければ、まず入れておきます。

そして、M5STACK FIREにM5Cloudのファームウェアを書き込んでいきます。公式のインストールガイドも日本語ローカライズされているので、最高です。

github.com

まずはここからm5cloud-psram-20180516-v0.4.0.binをダウンロード。

そして、このファームウェアをM5STACK FIREに書き込んでいきます。

esptool.py --chip esp32 --port /dev/ttyUSB0 erase_flash
esptool.py --chip esp32 --port /dev/ttyUSB0 write_flash --flash_mode dio -z 0x1000 ./Downloads/m5cloud-psram-20180516-v0.4.0.bin 

私の環境だと、ttyUSB0として認識していました。書き込みが完了すると、こんな画面が表示されます。

ポキオ M5Stack Fire

あとは、M5Cloudと連携するだけ!

relativelayout.hatenablog.com

つまづいたポイント

aptesptoolを入れると動かない

ついついやりがちなんですが、これではできませんでした。

sudo apt install esptool

ちゃんとpipしましょう。

なかなかUSBが認識されず焦った

以前買ったM5STACKに付属していたクッソ短いUSBケーブルを使ったんですが、これが悪かったのでしょうか・・・。とりあえず、なんどか挿抜してなんとか認識・・・。

「Androidのメモとか」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。